修学塾の大学合格者の声をご紹介します

京都大学合格者の頭脳と熱意を結集し、京都一の塾を作る

修学塾HOME > 塾生の声 > 大学合格者の声

塾生の声

大学合格者の声

京大 医学部医学科

写真1
体験授業を受けたとき、私がなぜ数学ができてないか教えてもらい、「この塾は他と違う!」と感じました。入塾してから成績は...
もっと見る
体験授業を受けたとき、私がなぜ数学ができてないか教えてもらい、「この塾は他と違う!」と感じました。入塾してから成績は順調に伸び、総合成績は学年50位からトップ5に入るほど上がって「修学塾って本当にすごい所やな」と思いました。特に成績が伸びたのが英語です。人並には出来ているつもりでしたが、今考えるとそれは間違いでした。「最強の英語」クラスで、私の英語は最強になりました。受験当日は「ほかの人より絶対英語はできる!」と自信を持てました。生物は勉強の仕方もわからなかったのに、学校で「生物の神」と呼ばれるようになりました。受験はメンタル勝負ですが、精神面も支えて頂き、心から感謝しています。
(堀川高校 升井さん)

京都大学 薬学部

写真1
 私は高1から修学塾に通いました。そのときは英語が苦手で、定期テストで36点をとったこともあります。苦手すぎて恐怖さ...
もっと見る
 私は高1から修学塾に通いました。そのときは英語が苦手で、定期テストで36点をとったこともあります。苦手すぎて恐怖さえ感じていた英語ですが、定期テストで90点をとれるまでになりました。英語の模試の点数が伸び悩んでいた時も、先生の指導ですぐにコツがつかめて、安定して9割が取れるようになりました。もともと得意だった数学は、さらに延ばすことができ、偏差値は最高で87、二次試験でも自信をもてる武器になりました。足を引っ張っていた物理や化学も塾で対策をしてもらいました。受験前に落ち込んだときも、成績を分析して親身にアドバイスを下さり、前向きに勉強することができました。ありがとうございました。
(洛南高校 福井さん)

京都大学 農学部

写真1
入塾当初の成績は学校で最下層でした。特に英語と国語は予備校での授業がどうしても自分に合わず、どう勉強してものか困って...
もっと見る
入塾当初の成績は学校で最下層でした。特に英語と国語は予備校での授業がどうしても自分に合わず、どう勉強してものか困っていました。友人に勧められて修学塾に入塾したのですが、わからないところをすぐに先生に聞けることや、丁寧な添削指導を受けられることがとても良かったです。模範解答とは似つかない自分の解答をどうすればより良い解答にできるのか、ということに重点を置いて解説してもらえたので、二次力が上がったように思われます。ひどい成績だった自分が模試では毎回A判定、本番でも英語は190、国語は160以上取れました。先生方には心より感謝しています。ありがとうございました。
(洛星高校 土井くん)

京都大学 総合人間学部

写真1
高校受験、大学受験ともに第一志望に合格できました。中3の時から英語・数学で通っているのですが、生徒それぞれに合った授...
もっと見る
高校受験、大学受験ともに第一志望に合格できました。中3の時から英語・数学で通っているのですが、生徒それぞれに合った授業をしてくださる修学塾は私にぴったりでした。「最強の英語」クラス授業では、基本から始めて、いつの間にか最難関大の問題が解けるようになり、英語が一番の得意科目になっていました。勉強だけでなく、先生の言葉も力になりました。先生から実際の大学生活の話を聞いて、受験に対するやる気が高まりました。二次試験前の不安な時には「絶対に合格すると思ってるから大丈夫。」と言って頂き、すごく勇気づけられました。学習面でも精神面でも支えて頂いた修学塾には感謝してもしきれません。
(堀川高校 井上さん)

京都府立医科大学 医学科

写真1
私は3年間修学塾にお世話になりました。「最強の英語」クラスに入るまでは、英語はできると勘違いしていましたが、基礎がガ...
もっと見る
私は3年間修学塾にお世話になりました。「最強の英語」クラスに入るまでは、英語はできると勘違いしていましたが、基礎がガタガタで、センスだけでやってきたことがわかりました。英語は二次試験では最大の武器になって私を助けてくれました。学年で最下位だったこともある国語も、満足のいく点数を獲れるようになりました。復習をおろそかにする度に先生方はいち早く気づいて、辛抱強く熱心に指導してくださいました。センター判定が悪く出願を悩んでいた時には、判定よりもどこを目指したら一番やる気がでるかを考えてみろ、と励まされて第一志望に全力で向かおうと決めることができました。この塾に入ってよかったです。
(立命館高校 上村くん)

神戸大学 農学部

写真1
私は英語、数学、化学、生物でお世話になりました。数学は特に苦手で、実戦模試では200点中5点というとんでもない点数を...
もっと見る
私は英語、数学、化学、生物でお世話になりました。数学は特に苦手で、実戦模試では200点中5点というとんでもない点数を取ってしまったこともあります。どの大学にもいけないという不安でいっぱいになりましたが、塾の先生方は、合格のためにあと何点とらなければいけないね、とはっきりした目標を与えてくださり、前向きに勉強することができ、点数も徐々に伸びていきました。受験期間中は一喜一憂の繰り返しで、つらい、やめたいと思うことも多かったけど、修学塾の先生方にたくさん支えられて必死に勉強して、最後まで頑張れたことが幸せだったなと思います。本当に感謝しています。ありがとうございました。
(堀川高校 野口さん)

北海道大学 理学部

写真1
英語はクラス授業と個別指導を受けました。もともと得意な科目ではなく、特に和訳が苦手でした。グチャグチャな文章になるこ...
もっと見る
英語はクラス授業と個別指導を受けました。もともと得意な科目ではなく、特に和訳が苦手でした。グチャグチャな文章になることが多かったのですが、きれいな訳を書くための読み方や考え方を教えて頂き、模試では安定して高得点、センター試験でも192点を取ることができました。もともと得意な数学は絶対的な武器になりました。僕は物理の勉強を少しサボっていたのですが、冬の30時間特訓を利用して集中的にセンター演習をしたところ、みるみるうちに力がついて、9割を狙えるようにまでなりました。どの先生方も、わからないところを質問すると、とてもわかりやすく説明してくださり、不安なく学習を進めることができました
(桃山高校 西條くん)

慶應大学 商学部

写真1
高2の頃、英語の成績を上げるために入塾しました。体験授業を受けて、英語をきちんとは理解できていないことに気づかされま...
もっと見る
高2の頃、英語の成績を上げるために入塾しました。体験授業を受けて、英語をきちんとは理解できていないことに気づかされました。その後は授業のプランを決めて頂いて、受験に向けて勉強をはじめることができました。先生方は僕が合格することを確信しているかのように応援してくださったので、前向きに勉強ができました。今まで空いていた穴が埋まっていくような感覚でどんどん実力が上がり、1年ほどすると、センター模試で満点をとれるほどになりました。入試当日は数学で失敗したのですが、英語で挽回できたおかげで、合格することができました。導いてくださった先生方、本当にありがとうございました。
(東山高校 森田くん)

早稲田大学 理工学部

写真1
私は中1から修学塾に通っていました。志望大学を決めた時点ではE判定で、かなり厳しい目標でした。でも絶対に受かりたいと...
もっと見る
私は中1から修学塾に通っていました。志望大学を決めた時点ではE判定で、かなり厳しい目標でした。でも絶対に受かりたいと思って、平日は4時間、休日は10時間の勉強を徹底しました。修学塾の先生方には復習の大切さを説いて頂き、塾の授業の復習は完璧に行うようにしました。それでもすぐに結果は出ませんでしたが、最後の模試ではC判定、最終的には早稲田大学に合格することができました。修学塾の先生方には、どの科目も基本から理解が深まるように教えて頂きました。また、弱気なときにも前向きになるよう言葉をかけて頂き、最後まで努力を続けることができました。本当にありがとうございました。
(東山高校 堀尾くん)

同志社大学 経済学部

写真1
入塾前は、国語は「なんとなく」しか解いておらず、勉強の方法もわからなかったので、苦手意識がありました。現代文の授業で...
もっと見る
入塾前は、国語は「なんとなく」しか解いておらず、勉強の方法もわからなかったので、苦手意識がありました。現代文の授業では設問ごとの問題の解き方を教えて頂き、古文では文法知識をしっかりと定着させることができました。そのおかげで、しっかりと根拠をもって問題に取り組むことができるようになりました。また、私は問題を解くのが遅いのが悩みでしたが、問題の解き方を教えてもらったことによって解くスピードをかなり上げることができました。入試直前は何度も志望校の過去問を塾で解いたことによって、問題になれることができ、無事第一志望だった同志社に合格することができました。ありがとうございました。
(洛北高校 木村さん)
  • 御池校

    下鴨校

  • お問い合わせ・資料請求